ブログ

2017.12.13

散歩では歩道橋を使う

 

こんばんは、ミト屋中村です。

 

皆さん、散歩のコースって大体決まってますよね。

 

そのコースに交通量の多い道路がある場合、皆さんはどのように道路を渡っていますか?

 

先日ミト屋の常連さんから聞いた話は、目からウロコでした。

 

「できるだけ歩道橋を使うべし」

 

動物病院の先生だったか、他のドッグトレーナーさんだったかに聞いたそうです。

 

何故か?

 

なんらかの要因により散歩先で犬とはぐれてしまった場合、犬はいつもの散歩コースに沿って家に帰ることが多いです。

 

そのときに、いつも歩道橋を使っている場合には歩道橋を渡りやすく、道路を渡っている場合には道路を渡りやすい。

 

犬が単独で交通量の多い道路を渡る、無事に渡り切れたとしてもそれは運が良かっただけ・・・。

 

ミト屋周辺では海岸へ散歩に行く犬が非常に多いのですが、海岸へ到着する直前に国道を渡る必要があります。

 

海岸で大型犬に追われて逃げ帰った、海岸で花火の音に驚いて逃げ帰った、なんていう話は結構耳にします。

 

正直なかなか出来ることではないと思いますが、心にとどめておくべき事柄だと思います。

 

ミト屋中村

ミト屋の日常はfacebookでチェック!