ブログ

2015.03.28

出張トレーニング_散歩出来ない犬2

 

ミト屋中村です。

 

今日は、散歩出来ないアメリカンスタッフォードシャーテリア「ムツミ」

の出張トレーニング初日。

 

ムツミは陽気な犬なので、ムツミの遊び相手としてミトを連れて行きま

した。

 

ミトとベタベタに仲良くなって、ミトについてなんとなく散歩に行けて

しまう・・・・という作戦です。

 

こういうケースでは、理由はどうであれ外で歩くということを体験させ

てしまいたいところ。

とはいえ、無理に引っ張って連れ出すのは逆効果で、あくまでムツミが

能動的に外に出るように仕向けなければなりません。

 

まずはミトがムツミと仲良くならなければ話にならないわけですが、

かなりコワモテのムツミに対してミトはミッションを遂行出来るで

しょうか??

 

 

 

 

出来ましたねー、全然楽勝で出来ました。

さすがは店長です。

時折首輪の着脱トレーニングを組み入れながら1時間半遊ばせました。

 

飼主さん大はしゃぎです。

 

っていうか、庭広っ!

もはや、、散歩要らなくね???って話はおいといて・・・

 

今日は散歩まで行くつもりはありませんでした。が、かなりムードが良い

ので、少し表を歩くことに。

さて、ムツミさん、歩けるでしょうか??

 

 

 

 

歩きました!

楽勝とは言いませんが、無理強いしなくても自分の脚でしっかり歩きました。

2才近いムツミですが、家から離れた外は初体験です。

 

もともと楽天的な性格をしているムツミ、散歩大好き犬になる日も間近です。

 

ミト店長、仕事早すぎて困っちゃうよキミ。

 

今日は他にも首輪つけようとすると嫌がって咬んでしまう柴犬のカウンセリ

ングも行いました。

近日中にトレーニング開始が決まったので、そちらのほうもブログで報告し

て行きたいと思います。

 

ミト屋中村

ミト屋の日常はfacebookでチェック!

 

 

 

 

2015.03.21

出張トレーニング_散歩出来ない犬

 

ミト屋中村です。

 

今日は出張でカウンセリング。

 

アメリカンスタッフォードシャーテリアの「むつみ」です。

IMG_2189

 

今日が初対面ですが、すんなり受け入れてくれました。

警戒心の強いむつみにはめずらしいことのようで、飼主さんも驚いて

いました。

 

犬には好かれるんだよなあ、、犬には。

和犬とかコワモテ系の犬種には特に。

そういえば、人間でもそういう傾向があるかも・・・

 

ところで。

 

むつみの問題は、飼主さんに引き取られる前の生い立ちが色々関係して

いるようですが、非常に怖がりで散歩はおろか外に出られないという

こと。

 

今日はカウンセリングなので、飼主さんの話を聞き、犬の様子を見て、

トレーニングプランを組み立てるための材料を収集します。

それで終わり。

・・・のはずなんだけど、全く着けさせてくれない首輪を着けるところ

まではやっちゃいましたね。

 

問題が大体把握出来て、目の前に犬がいるとついついやりたくなるトレ

ーニング。同業の人は理解できるんじゃないかな?

 

今日は次の予定があることもあり、そこまでで帰ることに。

トレーニングすればあっさり解決出来るであろうことを飼主さんに伝えて。

 

飼主さんは大喜び、ぼくも明るい気分。非常に良いムードの中、むつみ

もはしゃぎつつ見送ってくれました。

IMG_2202

 

そして良いムードに触発されたむつみ先生、ほとんど出られない門の外で

ウロチョロ開始。おいおい・・・

IMG_2204

飼主さんがさらに喜び、さらに良くなるムード。

 

そして、、屋外では初めてという、庭シッコまでするむつみ。

お、おいおい、、、、むつみ、、、今日で終わってしまうぢゃないか!

 

慌てて車に乗り込み、むつみ家を後にした中村でした。

 

トレーニングにはムードがとても大切ですね。

 

初回はミトか銀を付き合わせるかな!楽しみ楽しみ!

 

ミト屋中村

ミト屋の日常はfacebookでチェック!

 

2015.03.18

飼主さん曰く「この犬の新たな一面を見ました・・・」

 

こんばんは。ミト屋中村です。

 

今日、飼主さん親子とトイプードルのグリがホテル見学に訪れました。

 

3月末の旅行に備え、グリのホテルを探されているとのこと。

 

グリはシェルターから譲り受けた保護犬で推定4才のオスです。

シェルターに保護される前はブリーダーさんのところに居たそうです。

IMG_2109

どういう飼われ方をされていたのか分かりませんが、かなり臆病で甘

えん坊とのことで飼主さんは非常に心配されていました。

 

ミト屋はトレーニング施設でもありますから、それこそいろんな犬が来

ます。人嫌い、犬嫌い、内弁慶、宿泊未体験、などなど。

 

ミト屋ホームページには、

ミト屋のホテルは「犬を預けるところ」ではなく「犬が遊びにくるとこ

ろ」などと強気なことを書いていますが、実際に楽しんで帰っていく犬

が多いです。

楽しむまでには至らなくとも、食事も出来ず、排泄も出来ずみたいなう

ろたえ方をする犬はこれまで居ませんでした。

なので、その点には自信が有ります。

 

さて、お昼過ぎにグリご一行が到着しました。

 

見た瞬間に陽気な犬だと分かりました。

どこがと言われると説明が難しいんですが、たくさんの犬を見ていると

初対面でその犬のタイプが大体分かります。

なので「全然心配要らないでしょう」とお話ししました。

 

案の定15分もしないうちにグリはミトと遊び始めました。

それも結構激しく遊んでいます。

1年近く飼われている飼主さんが見たことない姿だそうです。

 

散歩中でも、ドッグランでもこんなに犬と遊ぶ姿は見たことがないそう

です。

 

さらに、小一時間グリだけ置いて飼主さん達は商店街散策へ。

最初こそ寂しそうにしていたグリですが、10分後にはやはりミトと遊ん

でいました。

 

ミト屋について「この中では不思議なくらい落ち着いている」とか、「こ

んな一面見たこと無かった」とか、結構な頻度で言われるんですが、正直

理由はよく分かりません。。。

 

完全に全頭フリーにしてしまうからでしょうか。

あるいは建物になにかの秘密があるんでしょうか。

 

いずれにしろ、どんな犬ともなぜか折り合えるミトの存在は大きいんだと

思います。

遊びを傍からいちいち止めてその威力を半減させている白い子供もいますが・・

 

ミト屋中村

ミト屋の日常はfacebookページでチェック!

 

 

1 / 212